ゼロから始める投資生活

無知の状態から投資を始めつつ、本や金持ちの行動を研究しつつ、最終的にはサラリーマンの卒業を目指すブログです。 最近は投資自体は同じことの繰り返しなので副業について研究して実行しています。

毎年の事ながら、私は仕事が好きではありません。

仕事が嫌いと言うわけではありませんが、とにかく面倒な事が嫌いなので長時間働かないと行けない今の仕事は決して好きになる事はないかなと思います。

この記事を書いている今と言いますと、休日の日に布団の上でゴロゴロしながらノートPCにて書いています。

動くのも面倒なので布団の上でと言う訳です。

さて働きたくないと言うのは簡単ですが、会社をやめたあとも生きて行かないといけません。

その為にはどうすれば良いのかを考えてみたいと思います。




まず仕事を辞めたらどうなるか・・・簡単にまとめて見たいと思います。

仕事を辞める
  ↓
収入がなくなる
  ↓
貯金だけで生活をする
  ↓
貯金がなくなる
  ↓
 アウト 

とまあこんな流れです。

この中で問題なのは『会社をやめる』=『収入源がなくなる』 

だと思います。

要は会社を辞めても収入源があれば問題ないのかなと思います。


働かないで収入を得る方法を考える

〜お金に働いてもらう〜

主人は働きたくない!でもお金は欲しい→なら別の何かに働いてもらう→お金は働き者だから働いてもらおう

と思いついたので下の投資商品を今回はピックアップ

・優待株
・投資信託
・高配当株


優待株

買えば年に数回物や商品券をくれます。
100株買うのがコスパとしては一番高いパターンが多く。私も複数の株を買い、優待をもらっています。
そのお陰であまり現金をつかないでご飯やら商品を買う事が出来ます。

投資信託

投資信託は配当金が出るわけではありませんが、お金を増やすには簡単で結構増えていきます。
一度設定すれば勝手に積み立ててくれるのでとっても簡単です。

投資信託のオススメな商品と買い方

・手数料が年0.3%以下の物
・インデックスファンド(指数に連動したやつ)
・定期購入をして安い時に大量購入する流れを作る

高配当株

高配当株はその名の通り配当金が多い株を指します。私の現在の主力はこちらになります。
今購入しているのは米国ETFになります。配当が年率4%(税引き後)なのでここに3000万くらい購入すれば個人的にはゴールかなと思っています。


とまあ投資する物はこの辺をチョイスしてニートまでの道筋を考えてみたいと思います。


ステップ1 本業をやりつつ貯金をする
ステップ2 副業を始める
ステップ3 投資をする
ステップ4 配当金で娯楽品を買う
ステップ5 配当金で生活費を賄う
ステップ6 会社をやめて配当金だけで生活するゴール


ステップ1 本業をやりつつ貯金をする。



生活費を配当金で賄う為には最低でも3000万円くらいは必要かなと思います。
その為にはまずは貯金から始めたいと思います。

なぜ投資じゃないのかと言いますと、節約をして節約生活に慣れて来ると投資にお金を取られても少ないお金で生活を維持する事が容易だからです。

余ったお金で即投資をしてしまうと、お金が足りなくなった時に慌てふためいてしまうからです。

なのでまずは貯金をして節約生活に慣れる事をオススメします。

それと貯金をしていざと言う時に使うお金「生活防衛資金」を貯めて置く事もオススメします。

投資を初めて手元にお金がない状態で、急な出費に株や投資信託を売却しないといけない状態は避けたいと思いますので、一定の現金を持って置いた方が良いと思います。

とりあえずは月収の3ヶ月分くらいあれば良いかと。



ステップ2 副業を始める


続きは後日



 


〜現在の運用成績〜

(1月31日現在)

・日本株         
 +213,362円   
 ・米国株               +39,337円 
・投資信託        +666,072円  
・ロボアドバイザー    +277,407円   
・ソーシャルレンディング   −52,819円(120,697円期失中
・副業          
+4,893円(1月に振り込まれた金額)


合計  +1,116,252

~年初めからの運用状況~

1月中   +678,227
2月中   +550,039
2月末   −69,862
3月中   −907,477
3月末   −627,919
4月中   −401,111
4月末   −280,965
5月中   −305,557
12月末  +902,098
21年1月    +1,116,252

〜感想〜

遂に利益が100万円を突破しました。これもここ最近の株価上昇のお陰かなと思います。
いつまでこの調子が続くはわかりませんが、今は喜ばさせていただきます。
(願わくばずっと続いておくれ;;)


〜配当金・株主優待〜

特になし

~感想~

特になし

〜買い足しや変更点〜

・投資信託の定期積み立て(月5万)
・楽天カードによる定期積立を継続(月5万円)
・米ETFの定期積み立て(月10万)
・ウェルスナビの積立を一時中断。
全体で株式80%債券20%なので債券率を上げようかなと(要注意!)
米国ETFをNISAで購入(NEW)
貯金が総資産の70%近くあるので50%くらいにはしたい(NEW)


〜今後の投資の舵取り〜

一番下に追加した事なのですが、貯金(遊んでいるお金)がまだ総資産の70%近くあるのでそこをもう少し投資に回していきたいなと思います。

しかし、今まで貯金と言う安定剤があったから投資が出来ていたのもあります。ですのでここは少し慎重になりながら決めて行きたいと思います。



~現在の個別株一覧~

1478 ism高配当    40株
1726 Br.HD      100株
2652 まんだらけ    100株
3048 ビックカメラ   100株
3063   Jグループ     200株
3159 丸善       100株
3197 すかいらーく   600株
7412 アトム      100株
7421 カッパクリエイト 100株
7513 コジマ      100株
8411 みずほ      700株
9278 ブックオフ    100株
9861   吉野家      100株
9831 ヤマダ電機    100株
9946 ミニストップ   100株

SPYD S&P500高配当株 197株→209株(追加購入)
HDV  米国高配当株   67株→72株
(追加購入)

※『みずほ』と『is高配当』以外は優待株


『宣伝』

インデックスファンド+定期買い付け+分散投資+節約=最強!



〜読んだ本〜

・堀江思考(コンビニでGET)支払いは株主優待でもらったクオカード+マイナポイント

〜やった事〜

・楽天ゴールドカードからノーマルカードへ変更

~購入した物~

・Bose QuietComfort Earbuds(Bluetoothイヤホン)


IMG20210128173526

~感想~

楽天市場にて33,000円にて購入。ポイントは約4000ポイント付与(約12%)
また会社の福利厚生にて30,000円分キャッシュバック。ポイントも合わせると実質タダでGET

強力なノイズキャンセルと、boseならではの音質で大変満足。

最初は耳に中々合わず苦労しましたが、今では仲良くなっています。

仮に気に入らなくても↓の公式直販のお店だと30日まで使用していても返金可能らしので、気軽に試せます。

BOSE QuietComfortEarbuds イヤホン 完全ワイヤレス ノイズキャンセリングイヤホン Bose bose ボーズ公式ストア
BOSE QuietComfortEarbuds イヤホン 完全ワイヤレス ノイズキャンセリングイヤホン Bose bose ボーズ公式ストア


〜まとめ〜

今月はついに投資利益が100万と突破しました。投資を始めたばかりの頃はこんな金額になるとは想像もしていませんでした。

これもひとえにコツコツと焦らず、欲張らず、一定を積み立てていたお陰かなと思います。

さて今年はどのような1年になるか今から楽しみです。


♪(´ε` )ではまた来月

年末に付近にとんでもない内容を書いて行きたいと思います。

いつの日からかは忘れましたが、私はとにかく『面倒』が大嫌いです。

『楽に』生きて行く事を心情としています。

今回は『楽に』生きて行くために私がやっている事を5つご紹介したいと思います。




その1 靴下はみんな同じ、同じ色



靴下は片方を無くしたり、使えなくなるともう方も自然と使えなくなってしまいます。
捨てるには勿体無いと思いつつも、捨てるしかないと言うジレンマに悩まされた物です。

そこで思いついたのが同じ色。同じ靴下にしてしまえば良いのではないか?と思います。

私は現在黒の靴下で統一しています。そこで見えて来た良い事が複数あります。

・片方が無くなって別の靴下で代用できる。
・色が黒なので汚れが目立たない
・靴下が全て同じなので適当に2つ取ればそれで済む(時短)

と3つの良い事が起こりました。どれも時短にとてもやくに経ちました。



その2 紙の本から電子書籍へ

こちらは最近やった事なのですが、読書好きな私にとって結構問題になっていたのが、本の収納場所でした。

据置の本棚はあるのですが、そこが既にいっぱいになり、現在は床に本を重ねていました。

これですと掃除する時がとても大変です。

その為、一念発起して紙から電子書籍へ移行する事なりました。

読まなくなった本を処分する。
   ↓
価格が高いものはメルカリ。そうでないものはブックオフへ。
   ↓
新しく買う本は全て電子書籍で買う。


とこの流れを繰り返していたら部屋が大分すっきりしてきました。

まだまだ本は結構残っていますが、この流れでどんどん減らして行きたいなと思います。

お陰で少しですが、部屋の掃除が楽になりました。

このアイディアは↓の本より得られました^^





ではではまた後日♪

↑このページのトップヘ